開業三周年は、こちらで迎えました!

六本木ヒルズアリーナで10日に渡り、日替わりで合計100蔵をゲストに大々的に行われている日本酒イベント。
中田英寿氏がプロデュースしている、CRAFT SAKE WEEKのスタッフをしてきました。

前々から、お逢いしたい蔵元さんがいて。
一般客として、このイベントに遊びに行く予定だったのですが、ちょうどスタッフの要請を頂き、きき酒師として、廣戸川さんのお手伝いをさせて頂けました!
(廣戸川さんのお手伝いに、真っ先に立候補し、じゃんけんで勝ちました♪)

若き松崎杜氏と。お人柄が酒質ににじみ出ています

大盛況の会場を練り歩きながら、
日本酒好きな方が、いやあ、こんなに増えたんだなと、驚き。
そして、こんなに、美味しいお酒があるんだなと、驚き。

”伝え手”としての使命を、ますます、ひっしと感じた一日でした。

知り合いの方が会場にいらして、がんばってね!と応援頂いたり。

お客様との触れ合いの中で、日本酒ファンの方の方から、私のお仕事について聞かれたり。
(マネキンの経験がめちゃ役に立ち、かなりいっぱい売りましたよ)

以前はそんなこと、考えられなかったのですが、
「カオリさんですか? 勝手に知ってます。」
と、お声かけ頂いたり。

中田氏からも直接、お声かけ頂き、お酌しちゃいました。

まだ3年?
でありますが、
もう3年!
でもあります。

さて、
磯野カオリ、ここいらで、本腰、入れます。

お酒関係のお仕事ゆえ、
「毎日楽しそうねー」と、お気楽起業家に見られることもまだ多いですが、
事業計画は、毎年見直しながら、中期と長期の目標をそれぞれ設定しています。

今年は、オファーがあれば出張もしたいな。
沢山の蔵元さんを訪れて、勉強したいな。

日々、精進しながら、楽しく四年生の日々を送りたいと思います!

いつも応援して下さっているお客様、
ご協力いただいている飲食店や酒屋さん、
本当にお世話になっております。


燗謝!
そして、乾杯!!

ありがとうございました。