仕事を楽しむためのWEBマガジン、B-plus3月号の経営者インタビューに掲載されました。

 

経営者インタビュー 横浜 桜酒亭(Osaketei)代表 磯野カオリ

 

インタビュアーは、ミュージシャンの、鶴久政治さん。(元・チェッカーズ)

DSC_1167

対談場所は、自宅です。

 

九州出身のミュージシャンというと、お酒が強そうなイメージですが、実は飲めないという鶴久さん。

けれど、とっても興味を持って、私の話を聞いて下さいました。

まっすぐな眼差しが、とても印象的でした。

 

女性に日本酒を広めたい!

目指すのは、日々の献立に合わせて日本酒を選び、

食卓に日本酒がある暮らし。

 

と、スパークリング日本酒を手に、熱弁をふるってしまいました。

 

DSC_1230

 

対談後、記念写真も♪

DSC_1259[1]

 

この記事をお読み頂き、また、桜酒亭の事業に興味を持って下さる方が一人でもいらっしゃったら嬉いな。

・・と、思った矢先、記事を読んで下さったという焼き鳥屋さんのご主人からメッセージが!!

 

「桜酒亭さんの女性にお酒を知ってもらいたいとの考えに大変賛同いたします。

当店も(女性が一人で入れる居酒屋をめざす)テーマに(美容、健康、ファション)を掲げて16年営業しています。

今後も桜酒亭さんのいろいろなイベント等勉強させていただきたく投稿させていただきました。

よろしくお願いいたします。」

 

うわあ、ものすごく光栄です。

 

 

ありがとうございました。