日本酒小町プレゼンツ!地酒ノミクラーベ・第5回を開催!

8/6(日)美命の会所(みことのかいしょ)にて、
「日本酒小町プレゼンツ!地酒ノミクラーベ 2017夏場所『茨城VS愛知』」を開催致しました。

素敵な和食器の店・美命の会所(みことのかいしょ)

img_6080

日本酒小町とは、こよなく日本酒を愛し、美味し地酒を世の中に広めていく女性のコミュニティ。
私は副代表を務めさせて頂いております。

日本酒小町のツーショット♡

image33

過去の開催記録:
「日本酒小町プレゼンツ!地酒対決 春場所『神奈川VS埼玉』」

「日本酒小町プレゼンツ!地酒ノミクラーベ 夏場所『東京VS群馬』」

「日本酒小町プレゼンツ!地酒ノミクラーベ 2016秋場所『千葉VS山梨』」

日本酒小町プレゼンツ!地酒ノミクラーベ2017春場所『静岡VS栃木』

今回の『茨城VS愛知』にご出品頂いた蔵元さま
★茨城からは、結城酒造さま&来福酒造さま
★愛知からは、勲碧酒造さま&東春酒造さま

乾杯は、花の舞酒造「ちょびっと乾杯 シリーズ」で

ちょびっと乾杯シリーズは、プレーン、イチゴ、ブルーベリー、メロン、ユズの5種類があり、どれも甘めの微炭酸で、乾杯にぴったりです。

「日本酒BAR あふぎ」女将特製おつまみ♪

<当日のおつまみメニュー>

・れんこんきんぴら
・赤味噌チャーシュー
・ブルスケッタ
・スティックサラダ

<県のオススメおつまみ>

茨城県:ドライ納豆
愛知県:酒粕ういろう

そして・・メインイベントの、ノミクラーベに!

テーマに合っているお酒はどっちか、参加者に投票して頂きます!

ノミクラーベ・一番目 シチュエーション対決
「屋外で、花火大会を見ながら飲みたいお酒はどっち?」

ノミクラーベ・二番目 ペアリング対決
「枝豆の浅漬けに合うお酒はどっち?」

うーむ、と考え込んでなかなか決められない方も多数・・。

どちらも、蔵元さんが丹精込めて造り、日本酒小町が、実際に現地で試飲して選んだお酒。
どちらが良い酒か、というのではなく、あくまでも、当日の気温や、気分、テーマで選ぶという主旨のもと、楽しんで投票頂きました。

そしてフリータイム!

美命の会所さんの、素敵すぎる酒器をお借りし、10銘柄の、茨城と愛知のお酒をご堪能頂きました

●茨城
【結城酒造】
☆結ゆい 特別純米酒 あかいわさんおまち 生
☆富久福 特別純米酒 山田錦
【来福酒造】
☆来福 純米吟醸 山田穂
☆来福 純米吟醸 八反 生原酒
【武勇】
☆武勇 生もと 純米吟醸 ひたち錦

●愛知
【勲碧酒造】
☆勲碧 純米吟醸 五条川桜 あらばしり生
☆勲碧 純米吟醸原酒 氷温熟成酒
【東春酒造】
☆東龍 純米吟醸
☆東龍 龍田屋 特別純米酒
【山忠本家酒造】
☆義侠 縁(えにし)特別純米

特別ゲスト・「純米酒専門Bar 八咫」の丹野氏と大槻氏

参加者のリクエストに応じて、即興で、”攻めの燗”をつけて下さいました。
夏でもお燗コーナーは大人気♪

そして、日本酒小町×ゲストの蔵元さまのトークショー。

蔵元あるある!的、めったに聞けない貴重なお話を伺えました。
参加者の質問にも、気軽に答えて下さいましたよ。

そして、ドキドキの結果発表タイム!

 ■ノミクラベ一番目・シチュエーション対決

「花火大会で飲みたいお酒はどっち?」で、票が多く集まったのは、茨城県結城酒造の結ゆい。

■ノミクラーベ二番目・ペアリング対決

「枝豆の浅漬けに合うお酒はどっち?」は、なんとほんの2票差で、茨城県来福酒造の、来福が。

どちらも、僅差でありました。
考え抜いて投票して下さった皆さま、ありがとうございました!!

最後に記念撮影。今回も多いに盛り上がりました!

日本酒小町&ゲスト蔵元さん

日本酒小町の加藤&磯野に加え、美味しいお料理をケータリングして下さった、日本酒BAR あふぎの板倉さん、
スタッフ小町の水口さん、
お燗マイスターの、八咫(やた)の、丹野さん、大槻さん、
快く会場、そして素敵な酒器やお皿をお貸しくださった、美命の会所の佐々木さん。

遠くからお越しくださった、4蔵元様
そして、今回も満員のお客様!!

皆様のおかげで、第5回も無事、盛況のうちに終えることができました。
重ねて御礼を申し上げます。

また、今後、日本酒小町スタッフとして、また、地酒プレゼンターとして、ご参加頂ける方も随時募集しております。
日本酒小町副代表・磯野までご連絡下さいませ。

ありがとうございました!!!