日本酒のある暮らしを、あなたにも。

利き酒師、磯野 カオリです。

 

毎日暑いですが、夏バテなどしていませんか?

食欲が落ちて、だるい・・という方、日本古来から伝わる栄養ドリンク、「甘酒」をオススメします!

俳句では、甘酒は夏の季語。

いにしえの人々は、夏に甘酒を飲んでいたのですね。

甘酒は、「飲む点滴」とも呼ばれるほど、栄養価が高いのです。

SH3H1079

 

甘酒の主な効能

 
① 美肌(ビタミンB2により肌が活性化しシワ予防、コウジ酸で美白効果)
② 美髪(コウジ酸が頭皮を若返らせる)
③ 疲労回復(大量のブドウ糖他、点滴とほぼ同じ成分。夏バテ予防にも)
④ 置き換え(食事代わりに甘酒をとれば栄養価も高く満足感も得られる)
⑤ ダイエット(リパーゼという酵素が消化を促進、ブドウ糖が食欲抑制)
⑥ 快腸(麹由来の食物繊維と、オリゴ等が、スッキリのお手伝い)
米と米麹で造られた甘酒は、ノンアルコールなので、酔うこともありませんよ♪
最近は、スーパーなどでもよく見かけますが、美容と健康を考えるなら、お砂糖の加えられていないものを選んで下さいね。
甘酒④
私は、時間のある時は手作りしているのですが・・炊飯器で作る簡単レシピは次回。
フローズン甘酒も美味しいので、共にご紹介しますね^^
お楽しみに~!
ありがとうございました。
乾杯❤